浦安ロータリークラブ バナーの由来
浦安ロータリークラブ バナー 
  
山本周五郎の小説「青べか物語」の舞台にもなり、のり採取や貝取りに利用された「べか舟」が活躍した浦安も、時を経て洗練された緑あふれる海浜都市、太陽に輝く国際都市として躍動し続けています。

べか舟(浦安市郷土博物館)バナーのデザインは、由緒ある貝の町と浦安市のシンボルともいうべき東京ディズニーランドを描き、歴史のある、限りない夢と希望に満ちた街であることを願い、浦安ロータリークラブが国際社会や地域社会のために、躍進する事を念願して製作されました。

バナーの地の白、文字の赤と紺は、ロータリー発祥の地、アメリカの国旗を表しております。

また、配色の赤、青、緑は、浦安市のカラーで、太陽と海と緑葉を表しております。



photo:浦安市郷土博物館内展示物

ロータリアンの資格 ◆浦安ロータリークラブの歴史 English Page 
  千葉県浦安市 浦安ロータリークラブ 事務局    担当者 太田   TEL 090-3061-0666 FAX 047-395-1000
Copyright (C) 浦安ロータリークラブ All Rights Reserved.